パッチワーク教室 | 古布工房 小手毬 - Part 2

「パッチワーク教室」 一覧

no image

生徒さんの作品です

2016/09/19   -パッチワーク教室

武者絵を使ったおもしろい作品ができました この3点はパッチワーク教室の 生徒さんたちの作品です 材料は皆で分け合ったもの 小手毬オリジナルの katasodeバッグです 着物や洋服でもさりげなく持ち歩 ...

no image

生徒さんのバッグ

2014/07/20   -パッチワーク教室

久しぶりに開いたパッチワーク教室で、 3人の生徒さん達が、リュックに挑戦。 こんなリュックを作りたいと… 教室に3回通って完成しました。 後ろのデザインです。 皆さん、コテコテにしたくてたまらないよう ...

no image

いいちこの前掛け作品2

2010/06/16   -パッチワーク教室

前回の記事の続きです。 こちらも白金酒造の社長さんの作品。 45×150と、大き目のテーブルセンターです。 2枚目の写真は表と裏を合わせる前です。 いいちこの前掛けを2枚と、黒の染め布を使ってショルダ ...

no image

いいちこの前掛け作品

2010/06/16   -パッチワーク教室

坂本冬美さんの「また君に恋してる」好きなんです。売れてますよね。 ビリー・バンバンの歌ったバージョンも好きです。 そのCMでおなじみの麦焼酎「いいちこ」の前掛けで作ったリュックサックです。 作ったのは ...

no image

パッチワーク教室 ~ボストンバッグ~

2010/06/09   -パッチワーク教室

生徒さんの作品です。    課題はボストンバッグでした。 布は全て生徒さんが準備したもので、絹と新しい久留米絣です。 型紙無しの制作で難しかったと思いますが、 とても遊び心のある楽しいバッグが完成しま ...

no image

古布パッチワーク教室の様子2

2010/06/08   -パッチワーク教室

先日の続きです。 ボーダーの縁を縫います。 次に文字布の位置を決めて縫います。 あとは裏をつけて出来上がり。

no image

古布パッチワーク教室の様子

2010/06/05   -パッチワーク教室

今回は、テーブルセンターを作りました。   布を裁断して、芯に置いたところです。 ミシンで縫っているところです。 おしゃべりで情報交換を楽しみながら、だいたい3時間。 こんな感じで、教室をやってます。

no image

レトロな巾着バッグ

2010/04/11   -パッチワーク教室

最近、姪っ子が、着物と古布に興味関心をもってます。                          着物で外出するときのバッグを教えてみました。 レトロ調の巾着バッグです。持ち手がグリーンで渋く可愛 ...

no image

古布で作ったボストンバッグ

2010/03/09   -パッチワーク教室

生徒さん達の作品です。 それぞれの好きな布で彼女達らしいバッグが出来上がりました。 妥協せず最後まで一生懸命、「かわいい!」「うれしい!」「できた!!」と 楽しんで作った作品です。 世界にひとつ!のバ ...

no image

生徒さんの作品です 2

2009/06/20   -パッチワーク教室

かやぶき屋根の家をイメージしたキーホルダーです。 よく見ると窓とドアを意識してデザインしています。 大きなテーブルセンターですが、タペストリーにもできるように仕上げています。 今回は私がキットを制作し ...

no image

生徒さんの作品です

2009/06/15   -パッチワーク教室

3時間×3回で完成しました。 刺し子や絣の中に色を入れたり大変だったと思いますが、 上手に仕上がっています。

no image

うれしい

2009/05/29   -パッチワーク教室

生徒さんが教室で初めて仕上げたバッグです。 のぼり旗の端切れと洋服のボタンなど使い、 一生懸命仕上げました。 とても素晴らしい作品だと思います。 私も負けてられませんね。

no image

教室の案内状

2009/04/18   -パッチワーク教室

いよいよ5月から教室開始です。 今年はしっかりと計画通りに進むよう頑張ります! 来週から完成品の見本を作ったり、忙しくなりそうです。

no image

パッチワーク教室

2009/03/16   -パッチワーク教室

先月まで、小手毬で手作りパッチワーク教室を8ヶ月間開いていました。 このテーブルセンターは2名の生徒さんの作品です。 古布と手作りの楽しさを少しでも伝えられたら幸せです。

Copyright© 古布工房 小手毬 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.