古布工房 小手毬について - 古布工房 小手毬

古布工房 小手毬について

古布工房 小手毬について

更新日:

鹿児島で、古布を使ってバッグ、小物など、パッチワークの作品を作っております。
古布に出会って20年。古布が大好きで、型紙に縛られず自由で楽しい作品づくりを心がけてきました。

1995年から5年ほど、週に一度の自宅ショップを、
その後、親の介護もあって、専らパッチワーク教室を開いておりましたところ、
2010年2月に「古布に魅せられた暮らし」(学研)でご掲載いただく機会があり、
以来、お陰さまで県外の方からもお問い合わせのお電話などいただくことが増えました。
作品を購入したいと言ってくださる方もあり、とても嬉しく思っております。

これまでブログに載せてきた作品はそのほとんどがご注文の品々ですが、
これらはお電話などでお話をしながらお客様をイメージして作ってきた作品です。
長年の自分の夢だった本に掲載されたことをきっかけに、
もっと自分が作りたいものを作品として出したい、
もっと多くの方に作品を手に取っていただきたい、
そんな思いが強くなりました。
また、自分のパソコンを持ったことで、インターネットを活用する楽しみも知りました。
オンラインショップによりもっと作品の可能性が広がるのではないかと思います。
とはいえ、作風がガラリと変わるわけではありません。
少しだけ私のワガママが入った作品、と思って覗いていただけたら幸いです。

作品は全て私一人で作っているので、大量には作れませんが、
古布ファンの方が一人でも増えたらいいなと思います

2010.7.12 古布工房 小手毬

-古布工房 小手毬について

Copyright© 古布工房 小手毬 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.