生徒さんのお宅にお邪魔して - 古布工房 小手毬

日常

生徒さんのお宅にお邪魔して

投稿日:

先日、お隣の霧島市に行く機会があり、足を延ばして

以前、開いていたパッチワーク教室の生徒さんのお宅に

お邪魔しました

 

突然の訪問でしたが、喜んで迎えてくださり

おうちの中へ。

 

そしたらなんと、

かつて教室で作られた作品や、ご自分の作品が

所狭しと、あちらこちらに飾ってあるではありませんか

 

 

 

 

タペストリー、コースター、アクセサリー、

バッグ、小物などなど

ただ、ただもう、感激するばかり。

 

「小物は暇々で作り置きしておくと、

ちょっとしたプレゼントになりますよ」と

私がよく語っていたことも覚えていてくださって、

今もこまめに作ってらっしゃるとのこと。

嬉しい限りです

 

この日は、作品づくりに始まって、

まるで女子会のごとく他愛のない話で盛り上がり

楽しい時間を過ごさせていただきました

 

 

 

先日、お友だちと観た映画は

「今日も嫌がらせ弁当」

 

入館案内のアナウンスが流れる中、

ようやくお友だちが現れました。

急ぎ入館したシアターは、結局、2人だけ ^^

 

シングルマザーの母親と、

反抗期の娘が弁当を通じて交流するお話です。

母親は娘が嫌がる「キャラ弁」を作り続けるのですが、

そのお弁当が、会話のない娘へのメッセージ。

 

娘役の芳根京子さんも可愛かったですが、

母親役の篠原涼子さんが、とてもチャーミングで。

 

貸し切り状態の中、2人で思い切り泣いて笑って

「いい映画だったね」

 

映画の後は、イタリアンのお店へ。

楽しい一日となりました ^^

 

 

 

小手毬のオンラインショップ、更新しました

良かったら、お立ち寄りくださいませ

-日常

Copyright© 古布工房 小手毬 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.